好奇心スイッチ!

サラリーマンが失われた好奇心を取り戻すために、様々なことに興味を持ってチャレンジした事をシェアするブログ。つまり雑記ブログ。

【プラシーボ効果】炭酸泉ヘッドスパは効果ない?

 

f:id:Uribou:20170416033744j:plain

どうも、うり坊です。

 

今日美容院で髪切りました。

今日行ったところは今回が初めてで、ホットペッパービューティーで選びました。

今まで行ってたところはちょっと不満があったんですよね。なんか、あんまりイケてないなぁ、っていう。

 

初回来店限定のクーポンを使いました。カット+炭酸泉ヘッドスパをやってくれるやつです。

シャンプーの時に炭酸泉ヘッドスパをやってもらったんですが、本当に炭酸泉を使ったことによるメリットはあるのだろうかと、疑問に思ったので調べてみました。

炭酸泉ヘッドスパとは?

まず、炭酸泉ヘッドスパってなんだ?というところを説明しておきましょう。

よくあるヘッドスパ頭皮マッサージしたりするやつと中身は一緒で、ただのお湯で流す代わりに炭酸泉で流したり、炭酸泉に髪をつけたりもするんですかね。私はただかけ流しただけでした。

 

ちなみに、炭酸泉と炭酸水の違いは水の温度に由来する、溶けている二酸化炭素の濃度みたいです。炭酸泉の方が濃度が低いです。

すべての気体は水(溶媒)に溶けることのできる濃度が水の温度に依存します。冷たいほうがいっぱい溶けて、熱いとあまり解けません。

キンキンに冷えてやがるコーラより、車に置きっぱなしにしてぬるくなったコーラの方が気が抜けていることを想像してみると分かりやすいですかね。

 

この炭酸泉ヘッドスパにはどのような効果があると謳われているのでしょうか?

 

  1. 毛穴に詰まった脂やシリコーンを除去できる。
  2. 頭皮の血行を良くする。
  3. 髪がサラサラになる。

こんなところでしょうか。

 

1.毛穴に詰まった脂やシリコーンを除去できる。

これは炭酸の細かい泡が小さな毛穴に入り込んだり、髪に付着したシャンプーに含まれるシリコーンを浮かせて落とす、というメカニズムらしいです。炭酸であるというよりは気泡の力が効いているみたいですね。

 

これに関しては正直あまり納得できません。

小さい泡の力でシャワーでは落としきれない頑固な汚れを引っぺがす程の物理的な力が本当にあるのでしょうか。化学的に皮脂を分解するといっても、ただの炭酸ですからそんな作用も無いだろうし。マイクロバブル洗浄というもの自体はあるみたいですが、炭酸泉にちょっと漬けておく、ましてやかけ流すだけでそこまでの洗浄力があるとは思えません。

 

炭酸泉ヘッドスパをやった後に使った炭酸泉を貯めていてくれて、見せてもらいました。

 

美容師さん「この白っぽく見えるのが汚れですよ(ニッコリ)」

私「おー・・・取れてますねぇ・・・」

心の中の私「全然わかんね」

 

汚れが取れているようには見えませんでした。

 

2.頭皮の血行を良くする。

炭酸泉に溶けている二酸化炭素が頭皮から毛細血管に取り込まれる。すると脳は血中の酸素が足りてないと判断し、血管を広げて沢山血液が流れるようにする、その結果血行が良くなる、ということらしいです。

このメカニズム自体は納得できますし、温泉でも炭酸泉ってあるので血行が良くなる効果はあるのかなぁと思います。

 

がしかし、炭酸泉ヘッドスパでもちゃんと効果はあるのでしょうか。数分間頭皮を漬けておくとかならまぁまだわかりますが、かけ流すだけだったら、そんなんで頭皮から二酸化炭素吸収されてんのか?って思っちゃいます。

 

これに関しても、血行良くなったなぁと実感することは一切ありませんでした。

 

3.髪がサラサラになる。

カラーやパーマをするときに使う薬剤はアルカリ性で、髪の毛のキューティクルはアルカリ性になると開いてしまって髪がパサパサギシギシになります。炭酸泉は弱酸性なので薬剤のアルカリと中和して髪がサラサラになる、と言うものみたいです。

これはメカニズムとしては納得しました。ただ、今回はカットだけだったので実感することは出来ませんでしたけどね。

 

まとめ

炭酸泉ヘッドスパは本当に効果があるのか、私としては懐疑的な見方です。

ヘッドスパは気持ちいいんで好きなんですけどね。追加料金を払って炭酸泉にグレードアップすることはしないかなぁ。

 

炭酸泉の効果を実感している方っているんでしょうか?

そう思い込んでいるだけかも、しれませんよ。。。

 

※あくまで個人の感想です。

 

では、笑顔でさらば。